FC2ブログ

[バス釣り] 山形市中桜田の三本木沼の三本木沼で34cm!


三本木沼-34cm


※※※ 場所の詳細はこちら → [随時更新] 山形県内のバス釣りポイント ※※※


2017年6月13日(火) 15:00~18:00 天気:曇り後晴れ 気温:13.8℃ 水温:18.8℃

この日は思いの外、仕事が早く終わりバス釣りへ。

前から気になっていた、山形市は西蔵王にある三本木沼へ、

駐車場を降りると、バスアングラーのお兄さんが1人釣りをしていた。

Q.「釣れてますかー?」

A.「今来たばっかりですけど、釣れてないっすー」

やっぱりかぁ…。

元からこの沼のバスはスレているし、魚影も薄い。

去年の夏に釣りした時は、ギルと10cm程度の小バスばかりが見えて、
肝心の30up以上のバスに、お目に掛るのは極稀だった。

水温と気温のチェック。
水温18℃とまずまずのコンディション。

気温13℃、日差しがあるから蒸し暑く感じるが、風が吹くと結構涼しい程度

三本木沼-水温

三本木沼-気温

まずはフィネスと、ただ投げてみたいだけのバズベイトで釣行開始。
場所は、給水ポンプ施設と杭がある、あの辺り。

三本木沼-給水ポンプ塔前

[場所の詳細はこちら] [随時更新] 山形県内のバス釣りポイント

フィネスにギルバイトは数回あるものの、どの種類のワームにも
食いつきはない。

何のベイトを追っているかを、ギルと小バスで確かめに入る。
緑ファットイカの逆付け(奥田学プロVer)で、反応があった。

これだな。。。

確信を得て、左回りにポイントを移動。

途中、大学生らしき2人組や、重そうなタックルを持ったガチな方々ともすれ違う。
平日の昼間だと言うのに、かなりの人気フィールドだ。

夕マズメ時、17時頃から活性があがり、バスが跳ね始める。
ワンちゃん有りと踏んだ私は、緑ファットイカ逆付けを、準備して
ソールシャッドを流しながら、近くのボイルを待つ。

いきなり水面に細い竹の生えている際で、30upが跳ねた!

即座に、緑ファットイカの逆付けを投げ込む!

神キャストが決まり、ジャンプした真上に着水、ヒット!!!

久々の重いバスとのランディング。
小バスばかり相手にしていると、まともなランディングを忘れてしまう。

見事に、緑ファットイカを丸呑みした、34cmを釣り上げた!

三本木沼-34cm

[場所の詳細はこちら] [随時更新] 山形県内のバス釣りポイント

ヒットルアーは、こちら
緑ファットイカ

この渋い沼で、私1人だけが34cmを釣り上げたこの興奮と
注目が止まらない。

夕暮れ時の綺麗な景色に見とれつつ、大満足のまま納竿。そろそろ50upを狙いに行きたいものだ。

三本木沼-夕暮れ

[使用タックル]
 スピニング
  ロッド: SHIMANO ワールドシャウラ 2631FF-2 (青シャウラ)
  リール: DAIWA EXIST 2004 HYPER CUSTOM
  ライン: シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 6lb

 ベイト
  ロッド: ワールドシャウラ 1703R-2 (赤シャウラ)
  リール: SHIMANO 16 ANTARES DC HG(右)
  ライン: シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 14lb

[三本木沼のポイント詳細]
 [随時更新] 山形県内のバス釣りポイント

以上


Copyright © 2017 あいすめいと All Rights Reserved.



コメント

非公開コメント